« んで?結局どれでいくの | トップページ | オープン一週間前! »

2010年8月31日 (火)

金属工芸工房ですから

なんてったって 「かんか」 ですから。

まぁ、いうても 「金属工芸工房」 ですから。

金工やってなんぼでしょ。

手前の看板ぐらい、手前でつくってやらぁ!

と、いうことで、看板鋳造レポート!

今回は、
シンボルマーク→炭酸ガスで固まる不思議な「ガス砂」
文字→赤くてモタッとした砂「ルトロン」
をつかって、真鍮を鋳込んじゃいます。

さっそく、シンボルの方からいってみよう!
(すんげぇながいよ♪)

Img_6176
原型を型(自作)にはめて、白い粉をふり
Img_6198
砂をつめて
Img_6203
叩いて
Img_6214
炭酸ガスを吹き付けると、固まるから不思議
Img_6242
ひっくり返して
Img_6246
原型を取り除き
Img_6252
昔なつかし油粘土を
Img_6256
敷き詰めたら上型完成
Img_6198_2
その上にまた砂を敷き (画像つかいまわ…)
Img_6203_2
ガンガン叩いて    (だから使いまわs…)
Img_6214_2
炭酸ガ(以下略   (もちろん画像使い回し)
Img_6276
固まったら、パカッと開いて
Img_6281
粘土をとる (この隙間に金属が流れるワケ)
Img_6319
で、ナンヤラしたら… (いつのまにか黒っ!)
Img_6334
型完成        (厳重に拘束済)

…と、ここらで、文字部分の型作りもチェック!
(基本的なとこはほとんどいっしょなんだけど)

Img_6208
原型を型にはめて
Img_6221
モタッとしたルトロンをつめていき
Img_6228
いっぱいになったら、踏んで固めます
Img_6233
裏返したら
Img_6263
原型を取り除き (あっ、ストラップ写ってる…)
Img_6265
ナンヤラカンヤラしたら完成  (なぜボカす…)
Img_6266
小っちゃくても、もちろん上下2つの型がアリマス

さぁ、型ができたらいよいよですな。

Img_6301
金属を溶かしちゃいます
Img_6302
亜鉛中毒ですが、とかしちゃいます
Img_6314
鋳込まれるのを待つ型たち  (詩的)

…と、ここで残念なお知らせ。
せっかくの緊張感ある鋳込みの瞬間の写s
Img_6341
はい!いこんじゃいましたー!
Img_6342
こっちも!いこんじゃいましたーー!!


ドキドキパカッ!!






Img_6364
おおぉぉぉぉぉぉ!!
Img_6385
こっちもパカッ!!
Img_6402
おおおおぉぉぉぉ!!!!

Img_6414
仕上げて
Img_6412
仕上げて
Img_6408
仕上げて
Img_6427
仕上げて・・・
Img_6428
「これめっちゃキレ味いい!」

…話がマニアックすぎて

Img_6430
かんせーーーーーーーーーーーーーい!!!

まぁ、丸一日かかりましたね。
(一日で終わることがすごいという話も…)
というか、かんかオープンに向かって準備を始めて
初めて、金属工芸っぽい作業をしたような。

このあとは、さらに仕上げ磨きと着色をやって、
ついに取り付け作業だ~!

|

« んで?結局どれでいくの | トップページ | オープン一週間前! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金属工芸工房ですから:

« んで?結局どれでいくの | トップページ | オープン一週間前! »